胃の不調で、お悩みの方へ

胃の病気とは?

胃の病気とは?記事一覧

胃の病気とは?

胃が痛い・気持ち悪い・吐き気がするなど、胃が不調になりましたら、いろいろな症状が出てきますよね。ですが、この症は何が原因であるのか、わかりにくいですよね。そこで胃のさまざまな症状から、どの様な病気があるのか、調べてみました。胃が不調になります原因しましては、食生活や生活のリズムの乱れという、いわゆる...

≫続きを読む

 

急性胃炎とは?

まず急性と言いますのは、症状が急に起こりまして、その進み方が、速いことをいいます。急性胃炎の症状としましては、お腹の上の方が痛くなったり、吐き気や嘔吐を、起こします。急性胃炎の原因としましては、ウィルスなどの感染症、食中毒や腐った食べ物を食べた、刺激の強いものの食べすぎ、暴飲暴食、強いお酒、薬など、...

≫続きを読む

 

慢性胃炎とは?

慢性とは急性とは違いまして、症状としては、ひどくはないのですが、なかなか治らないで、病気が長引くものをいいます。慢性胃炎は、自覚症状がほとんどなく、自覚症状がある場合は、胃の不快感やいもたれ、食欲不振などがあります。慢性胃炎は、大きく分けまして、ピロリ菌感染によるものと、胃カメラの検査で、胃の粘膜が...

≫続きを読む

 

胃潰瘍とは?

胃潰瘍の症状は、食後すぐに痛みを感じましたり、胸焼けやげっぷ、むかつきがあることがあります。ですが、まったくの無症状の場合もありますので、注意が必要なのです。胃潰瘍とは、胃液が自分の胃の粘膜を消化してしまいまして、潰瘍を作る病気です。胃は通常であれば、胃の表面は粘液で守られているのですが、色々な原因...

≫続きを読む

 

機能性胃腸症とは?

機能性胃腸症の症状としては、胃の痛みや胃もたれがあるのですが胃カメラの検査では、悪い所は見つからないのです。胃酸過多・神経性胃炎・胃アトニーと、呼ばれていた病気も、現在では、機能性胃腸症に、含まれるのです。機能性胃腸症の原因としては、次のことがあります。暴飲暴食による胃もたれは、食べすぎなどで胃の機...

≫続きを読む

 

胃けいれんとは?

胃けいれんの症状としましては、みぞおちあたりにさしこむような、激しい痛みがでます。痛みは数分から、1〜2時間くらいになることもあります。ですが胃けいれんという病気が、あるわけはないのです。胃けいれんの原因は、胃潰瘍・急性胃炎・食中毒・胃アニサキス症・急性胃軸捻転によるものですとか、胃以外の臓器やスト...

≫続きを読む

 

胃軸捻転症とは?

胃軸捻転(ねんてん)症とは、胃の異常な回転や、捻転(ねじれて、向きが変わること)によって起こる、比較的まれな病気なのです。胃軸捻転症の原因としましては、急性型では急激な上腹部痛、嘔吐、上腹部膨満でして、慢性型では腹部膨満、嘔気嘔吐、げっぷ、便秘、いきみ、排ガス増加、体重増加不良などが、おこります。回...

≫続きを読む

 

胃ポリープとは?

胃ポリープが出来ましても、自覚症状がない事が多いのですが胃の上部が痛くなったり、胸焼けなどがおこることもあります。胃ポリープが出きる原因としましては、炎症などが治っていく時に、他の粘膜よりも盛り上がって、ポリープになることがあるのです。通常の胃ポリープは良性ですが、分泌物を出す腺にできる腺腫性ポリー...

≫続きを読む

 

胃アニサキス症とは?

胃アニサキス症の症状としましては、激しく胃が痛みまして、上腹部の強い痛みと吐き気、嘔吐を伴うことがあります。嘔吐をした時には、胃液のみの場合が多く、下痢もないことが、一般的な食中毒と異なるのも特徴です。胃アニサキスの原因としましては、生のタラ、サバ、イカといった魚介類と一緒に、アニサキスの幼虫が、体...

≫続きを読む

 

胃下垂(いかすい)とは?

胃下垂の症状としましては、胃が正常な位置より、垂れ下がった状態で、自覚症状がなければ病気ではないのです。胃の通常は骨盤の上にあるのですが、胃が骨盤より垂れ下がることがあります。胃下垂の原因としましては、背筋などで姿勢が悪かったり、骨盤のズレなが原因で、姿勢が悪いことで骨盤がゆがんで、その影響で、胃が...

≫続きを読む

 

逆流性食道炎とは?

逆流性食道炎とは、胃に入った物とか胃酸が、食道に逆流をして、食道の粘膜が炎症を起こすことです。逆流性食道炎の一番特徴的な症状としましては、食後の2〜3時間で起こる胸焼けがあります。それ以外にも、げっぷや胸の痛み、つかえた感や、ぜんそくに似たせきなどの症状があります。逆流性食道炎の原因としましては、食...

≫続きを読む

 

 
TOP お問い合わせ 相互リンク募集 サイトマップ 管理人おすすめリンク集