胃の不調で、お悩みの方へ

胃けいれんとは?

胃けいれんの症状としましては、
みぞおちあたりにさしこむような、激しい痛みがでます。

 

 

痛みは数分から、1〜2時間くらいになることもあります。
ですが胃けいれんという病気が、あるわけはないのです。

 

 

胃けいれんの原因は、胃潰瘍・急性胃炎・食中毒・
胃アニサキス症・急性胃軸捻転によるものですとか、
胃以外の臓器やストレスの場合もあります。

 

 

胃けいれんの検査としましては、
はじめに問診で、いつ頃からどのように痛むのか、
痛みはどのくらい続くのかなど、症状をできるだけ詳しく伝えます。

 

 

痛みの発作が出る前に、
何を食べたのかを伝えることも、重要なことです。

 

 

血液検査・腹部エコー検査・内視鏡検査などでも、
胃けいれんの原因を、調べるのです。

 

 

胃けいれんの治療としましては、痛み止めの薬や、
場合によっては点滴をおこなう場合もあります。

 

 

ストレスが原因と思われる場合には、
その原因を無くす事が大切ですが、なかなか難しいですよね。

 

 

その場合には、ストレスを解消する方法を、
自分なりに見つけることが、重要です。


 
TOP お問い合わせ 相互リンク募集 サイトマップ 管理人おすすめリンク集