胃の不調で、お悩みの方へ

胃がん手術後の栄養素の摂り方(ビタミンB12)

胃がん手術後の栄養素の摂り方

 

ビタミンB12

 

 

赤血球をつくるために必要になるのは、
ビタミンB12です。

 

 

胃の手術をしまして、胃を部分的切って、
胃が小さくなったり、全部を切り取りますと、
ビタミンB12の吸収が、されにくくなります。

 

 

ビタミンB12が、吸収されにくくなりますと、
欠乏症になりまして、貧血症状が出てきます。

 

 

ですのでビタミンB12は、
意識的にとりたい栄養素です。

 

 

ビタミンB12を多く含む食品の一例

 

・しじみ・あかがい・あさり

 

・牛肉レバー・鶏肉レバー・豚肉レバー

 

・いわし(丸干)・さんま・めざし


 
TOP お問い合わせ 相互リンク募集 サイトマップ 管理人おすすめリンク集