胃の不調で、お悩みの方へ

胃痛と下痢(食中毒の予防と対策)4

前に続いて、食中毒の予防と対策の説明です。

 

 

胃が痛いときだけでなく、色々な原因で下痢になりますが、
この時に気を付けなければいけないことがあります。

 

 

それは下痢になりますと、体内の水分が不足しまして、
脱水症状が起こることがあるのです。

 

 

その場合には水分を補給すればいいのですが、
水・お茶・スポーツドリンクなど、
何を飲むのがいいのでしょうか

 

 

そこで下痢の時の水分補給に適した飲み物を、
調べてみましたので発表します。

 

 

下痢の時などで、体内から急に水分が失われた時、
水分補給する時は、水よりもスポーツドリンクなどが、
良いことはよく知られていますね。

 

 

最近ではCMなどでご存知の方もいるかもしれませんが、
下痢の時の水分補給には、スポーツドリンクよりも、
経口補水液が良いとされているのです。

 

 

一般的にスポーツドリンクは、
エネルギーを補給する目的で炭水化物が入っていたり、
味を調えるため大量の糖分を含んでいるのです。

 

 

糖分は多すぎると、逆に下痢がひどくなったり
吐き気までおこることがあるからです。

 

 

経口補水液はスポーツドリンクに比べて、
糖分は低めに塩分は少し濃いめというように、
WHOの基準に準じて設定してあります。

 

 

糖分が少なくて、塩分が多めですので、
スポーツドリンクと比べますと、
少し飲みにくいかもしれません。

 

 

経口補水液は、自宅で作ることもできます

 

 

・経口補水液の作り方

 

 

水:500mL(一度沸騰して冷ましたものが良いでしょう)

 

食塩:小さじ1/2杯(1.5〜2.5g)

 

砂糖:砂糖小さじ3杯、または大さじ1杯(7〜9g)

 

以上を空のペットボトルなどの容器に入れ、
よくかき混ぜるだけ。

 

さらにレモン少々入れますと、
カリウムの補充と味付けにもなります。


 
TOP お問い合わせ 相互リンク募集 サイトマップ 管理人おすすめリンク集