胃の不調で、お悩みの方へ

胃がん手術後の術後腸管マヒ、腸閉塞とは?

術後腸管マヒと言いますのは、
手術の影響で、腸がマヒをして起こる早期のものです。

 

 

腸閉塞と言いますのは、
手術の影響により、腸の癒着が原因で、
手術後の数日以上たってから起こります。

 

 

術後腸管マヒや、腸閉塞の症状としまして、
最初に起こるのは、突然のさす様な腹痛です。

 

 

またお腹が張ってきたり、おう吐や排便・排ガスの停止が起こります。

 

 

術後腸管マヒや、腸閉塞の対処方法としましては、
絶飲食をして様子をみながら、お腹をあたためたり、
体をよく動かすようにして、腸の動きが良くなるようにします。

 

 

薬によります治療や、腸の圧を下げるチューブを入れたりしますが、
強い痛みや腹膜炎を伴うときには、手術をおこないます


 
TOP お問い合わせ 相互リンク募集 サイトマップ 管理人おすすめリンク集