胃の不調で、お悩みの方へ

胃がん手術後に起こる症状(げっぷ・おなら)

胃がん手術後に起こる症状で、げっぷやおならとは?

 

 

胃の手術をしますと、手術の前よりも、
げっぷやおならが、頻繁に出るようになることがあります。

 

 

手術後のげっぷの原因ですが、
げっぷは、手術で胃が小さくなったことで、起こります。

 

 

手術後の、おならの原因は、食事や会話のときに、
無意識に空気を飲み込むことで、
頻繁に出ると考えられています。

 

 

手術後の、げっぷやおならの対処方法としましては、
時間とともに、体が手術をした胃に慣れてきますと、
しずつ良くなっていきます。

 

 

あまり気にしすぎますと、
かえって空気を、飲み込みやすくなりますので、
あまり気にしないほうが良いでしょう。

 

 

胃の手術後の食事のとりかたを、
量は少しずつ数回にわけまして
ゆっくりとよくかんで食べることも大事なことです。


 
TOP お問い合わせ 相互リンク募集 サイトマップ 管理人おすすめリンク集