胃の不調で、お悩みの方へ

ピロリ菌とは?

ピロリ菌とは?記事一覧

ピロリ菌ってなに?

ピロリ菌が、胃がんと関わりがあることは、聞いたことがあるかもしれません。どうして、胃がんとの関係があるのかよくわかりませんよね。そこで、ピロリ菌とはどういうもので、胃がんと、どういうふうに関係があるのかを、しらべてみましたので、発表します。そもそも、胃の中は強い胃酸によって、細菌はいないであろうと、...

≫続きを読む

 

ピロリ菌の検査方法とは?

さきほどの項目では、ピロリ菌のことを説明しましたが、それでは自分自身にピロリ菌がいるのかを調べるのに、どのような検査があるのか、ご存知でしょうか。わたしも、ピロリ菌の名前は知っていましたが、どのように検査をするのかは、わかっていませんでした。そこで、ピロリ菌の検査が、どのようなものなのかを、調べてみ...

≫続きを読む

 

内視鏡を使わないピロリ菌の検査とは?

○内視鏡を使わない検査方法ここで紹介します検査方法は、内視鏡を使いませんので、苦痛を感じることはありません。・尿素呼気試験尿素呼気試験とは、尿素を含んだ診断約を飲みまして、呼気(吐く息)を集めて、診断をします。袋の中に息をするだけなので、容易にできる検査ですが、最も精度の高い検査方法です。ですが、費...

≫続きを読む

 

内視鏡を使用したピロリ菌の検査方法とは?

○内視鏡を使う検査方法内視鏡検査のときに、胃の一部を採取して調べる検査方法です。内視鏡での検査で、明らかに陽性と診断された場合は、ピロリ菌に感染している可能性が、たいへん高くなります。特に培養法の場合には、陽性の信頼性は100%です。それは胃の粘膜を採取して、ピロリ菌自体を見つけるからです。、ただし...

≫続きを読む

 

内視鏡を使用したピロリ菌の検査方法とは?2

・培養法採取した胃の粘膜を培養して、ピロリ菌の有無を判定します。結果が出るまでには、5〜7日ていどかかります。陽性の場合は100%の信頼性ですが、陰性の場合はそうではありません。それは採取した胃の粘膜に、たまたまピロリ菌がいなかった、という場合には陰性と判断されますので、間違った検査結果になることが...

≫続きを読む

 

ピロリ菌の除去方法とは?

検査にってピロリ菌がみつかりましたら、通常はいなくなったらいいと思います。ピロリ菌を除菌する方法はあるのか、除菌の効果はどの程度のものなのか、よくわかりませんよね。そこでピロリ菌を治療する方法や効果を、調べてみましたので発表します。ピロリ菌の除菌をする方法は、薬を飲むことで、除菌をすることができるの...

≫続きを読む

 

ピロリ菌の除去費用は?

検査によって、ピロリ菌がみつかったとしたら、どのようにすればよいのでしょうか。ピロリ菌を除菌する方法はありますが、除菌の費用などはどの程度なのかも、気になりますよね。そこで、ピロリ菌を除菌する費用を、調べましたので発表します。ピロリ菌の治療する費用ですが、これまでは胃潰瘍・十二指腸潰瘍などの潰瘍がな...

≫続きを読む

 

ピロリ菌の除菌後に注意することとは?

もし自分自身にピロリ菌がみつかって、治療で除菌に成功した場合には、その後はどの様にすごせばいいのでしょうね。すぐに今まで通りの食事ができるのか、気を付けることはあるのか、よくわかりませんよね。そこでピロリ菌の除菌に成功した後は、どの様にすごせばいいのかを調べてみました。ピロリ菌の除菌の治療をした後は...

≫続きを読む

 

ピロリ菌の除菌で迷っていませんか?

これまでこの項目では、ピロリ菌とは何かからはじまり、検査の方法や、除菌の方法や費用のことなどを説明しました。ピロリ菌の除菌の費用の部分でも説明しましたが、慢性胃炎の患者さんでも、ピロリ菌の除菌に保険がつかえるようになりました。それでもピロリ菌の除菌を実行するのに、副作用や除菌が成功しないかもしれない...

≫続きを読む

 

 
TOP お問い合わせ 相互リンク募集 サイトマップ 管理人おすすめリンク集