胃の不調で、お悩みの方へ

胃がん退院直後のおすすめ食材(肉類)

肉類のおすすめ食材

 

 

胃がんの手術などから退院した直後は、
どのようなものを食べれば良いかわからないかもしれません。

 

 

そこで退院直後におすすめの肉類を紹介します。

 

 

・鳥ささ身
脂肪が少なくたんぱく質が豊富で、
消化吸収がよいので、病後の体力回復に効果があります。

 

粘膜を強くして細菌感染を防ぐビタミンAも、
豊富に含まれています。

 

 

・鶏肉(皮なし)
ナイアシン(ビタミンB3)や、アラキドン酸が豊富で、
新陳代謝を促進しまして、免疫力も高めます。

 

焼くことで、健康成分の損失を、
最も少なくすることが、できるのです。

 

 

・豚肉・牛肉の赤身
良質なたんぱく質が豊富に含まれまして、
体を動かすエネルギー源になります。

 

脂肪の少ない赤身は、消化がしやすいですし、
亜鉛も多く含まれていて、亜鉛不足解消によいのです。

 

 

・ひき肉
手術後の体に、慣れるために、
消化のよいひき肉が、おすすめです。

 

料理によって、豚・鶏・牛のひき肉で脂肪の少ない、
赤身のひき肉から使っていきましょう。

 

 

・レバー
良質なたんぱく質を含んでいまして、
体に吸収されますと、>むだなく血や肉になります。

 

吸収のよいヘム鉄を多く含みまして、
貧血の予防にも、なります。


 
TOP お問い合わせ 相互リンク募集 サイトマップ 管理人おすすめリンク集