胃の不調で、お悩みの方へ

胃がん退院直後のおすすめ食材(魚介類)

魚介類のおすすめ食材

 

 

胃がんの手術などから退院した直後は、
どのようなものを食べれば良いかわからないかもしれません。

 

 

そこで退院直後におすすめの魚介類を紹介します。

 

 

・鮭
ビタミンBを全て含んでいて、
消化や胃腸障害をやわらげる働き。
ビタミンDも豊富で、骨粗しょう症の予防にもなります。

 

 

・さんま・いわし・あじ
青魚には、DHA・EPAが多く含まれていまして、
動脈硬化や高血圧の予防になります。

 

さんまは、皮膚や粘膜を丈夫にします。
いわしは、カルシウムが豊富です。
あじは、タウリン・カリウムが多く、血栓の予防になります。

 

 

・白身魚
白身魚は、消化のよいたんぱく質が摂取できまして、
栄養素が豊富で脂肪が少ないのです。

 

 

・はんぺん
はんぺんの主な原料は、白身魚とやまいもです。

 

良質なたんぱく質を含んでいまして、
消化吸収もよいですが、塩分も含んでいますので、
食べすぎには、注意しましょう。

 

 

・かに・えび
アスタキサンチン・タウリン・キチン・キトサンが、
血中コレステロールや血圧を正常にしまします。

 

肝臓の働きを助けまして、動脈硬化の予防・疲労回復・
抗アレルギー効果などが、あります。

 

 

・ほたて貝柱
たんぱく質が非常に多く、脂質も少ないのです。
アミノ酸の力で、あっさりしているのにコクがありまして、
食欲増進によいのです。

 

タウリンも豊富で、疲労回復にも効果があります。
肝機能を強化して、手術後の疲労やストレスなどで疲れた体を、
元気にしてくれるのです。


 
TOP お問い合わせ 相互リンク募集 サイトマップ 管理人おすすめリンク集