胃の不調で、お悩みの方へ

胃がんの治療で下痢になる

胃がんの治療で下痢になるときにおすすめのメニュー

 

 

○野菜スープ卵落とし

 

・材料(1人分)

 

玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・10g
にんじん・・・・・・・・・・・・10g
キャベツ・・・・・・・・・・・・10g
水・・・・・・・・・・・・・ 3/4カップ
固形スープ・・・・・・・・・・・ 1/3個
卵・・・・・・・・・・・・・・・・1個
塩・こしょう・・・・・・・・・・各少々

 

エネルギー:89kcal 塩分:1.1g

 

・作り方

 

1:玉ねぎ・にんじん・キャベツは1cm角に切る。

 

2:なべに分量の水を入れて、1をやわらかくなるまで煮る。
 固形スープを加え、卵を割ってそのままなべに落とし、火を通す。

 

3:塩・コショウで、味をととのえる。

 

・ポイント

 

下痢をしているときは、水分を摂ることを敬遠しがちですが、
下痢をしているときこそ、水分補給をしましょう。

 

適温は室温から人肌くらいで、白湯やお茶だけでなく、
市販のイオン飲料を薄めてのむと、
失われた電解質の補給に効果的です。

 

 

○はんぺん煮

 

・材料(1人前)

 

はんぺん・・・・・・・・・1枚(60g)
だし・・・・・・・・・・・・ 1/2カップ
A|しょうゆ・・・・・・・・・ 小さじ1
|みりん・・・・・・・・・大さじ1/2

 

エネルギー:131kcal 塩分:2.6g

 

・作り方

 

1:はんぺんは半分に切る。

 

2:なべにだしを煮立たせAを加えて、1を入れて中火で煮る。

 

3:途中ではんぺんを裏返して、味をしみ込ませる。
 煮汁が半分くらいになったところで火を止める。

 

4器に盛って煮汁をかける。

 

・ポイント

 

食欲が出てきたら、まずエネルギー源になる、
おかゆやうどんなどの、主食を摂りましょう。

 

次に、傷ついた粘膜を修復するたんぱく質が豊富な食品で、
胃腸に負担をかける脂肪が少ない、
卵・とうふ・はんぺん・白身魚がおすすめです。


 
TOP お問い合わせ 相互リンク募集 サイトマップ 管理人おすすめリンク集