胃の不調で、お悩みの方へ

胃がんの治療で吐き気・嘔吐がする

胃がんの治療で吐き気・嘔吐がするときのおすすめメニュー

 

 

○冷たいそうめん

 

・材料(1人分)

 

そうめん・・・・・・・・・(乾めん)80g
<つけ汁>
だし・・・・・・・・・・・・・ 1/2カップ
しょうゆ・・・・・・・・・・・ 大さじ1/2
みりん・・・・・・・・・・・・ 大さじ1/2
<薬味>
万能ねぎ・・・・・・・・・・・・・・5g
しょうが・・・・・・・・・・・・・・5g
みょうが・・・・・・・・・・・・・・5g
青じそ・・・・・・・・・・・・・・・1枚
さつまいも・・・・・・・・・・・・50g

 

エネルギー:319kcal 塩分:1.9g

 

・作り方

 

1:つけ汁の材料を、なべに入れて煮立て冷ます。

 

2:薬味のねぎは小口切りにし、しょうがはすりおろす。
 みょうがは斜め薄切りにして、青じそはせん切りにする。

 

3:そうめんをゆで、冷水にとって水けをきる。
 器に盛り、つけ汁と薬味を添える。

 

※つけ汁は市販のものを使っても良いでしょう。

 

・ポイント

 

においから、吐き気をもよおすことも多いですので、
炊き立てのごはん、魚料理、煮物などは、
控えたほうが良いでしょう。

 

 

○冷たい茶わん蒸し

 

・材料(1人分)

 

鶏ささ身・・・・・・・・・ 1/3本(20g)
無頭えび・・・・・・・・・小1尾(15g)
絹さや・・・・・・・・・・・・・・・1枚
卵・・・・・・・・・・・・・・・・ 1/2個
|だし・・・・・・・・・・・・1/2カップ
A|薄口しょうゆ・・・・・・・・小さじ1/4
|みりん・・・・・・・・・・・小さじ1/4
|塩・・・・・・・・・・・・・・・ 少々
万能ねぎ・・・・・・・・・・・・・・5g

 

エネルギー:80kcal 塩分:1.0g

 

・作り方

 

1:ささ身は筋をとり除き、小さく切る。
 えびはからと背わたを除き、塩と酒各少々(分量外)を振る。

 

2:絹さやは筋をとって、斜め半分に切る。

 

3:Aをボウルでまぜ合わせる。
 卵を割りほぐし、Aにまぜ合せ万能こし器でこす。

 

4:茶わんに1・2の具を入れて、3の卵液を注ぐ。

 

5:蒸気の上がった蒸し器に入れて、
 中火で1〜2分、弱火にして15分蒸す。
 冷めたら冷蔵庫に入れて冷やす。

 

・ポイント

 

茶わん蒸しの具材は、ささ身の代わりに、
ひらめやたい、たらなどの白身魚を使ってもおいしいです。


 
TOP お問い合わせ 相互リンク募集 サイトマップ 管理人おすすめリンク集