胃の不調で、お悩みの方へ

胃とストレスの関係は?

ストレスが溜まってきましたら、
胃がキリキリと痛むことはありませんか?

 

 

私も経験がありますが、
どうしてストレスで胃が痛くなるのか、よく解りませんよね。
そこで、胃とストレスの関係について調べてみました。

 

 

胃は自分の意思ではコントロールできない
自律神経のはたらきで動いています。

 

 

自律神経とは、緊張しているときには交感神経が活発になって、
リラックスしたときには副交感神経が活発になって、
交感神経と副交感神経が、バランスをとり合って働いています。

 

 

この、自律神経のバランスがくずれますと、
胃の働きも悪くなって、胃痛などの症状がでてきます。

 

 

胃は第二の脳といわれるくらいに、
ストレスの受けやすいデリケートな臓器なんです。

 

 

ですので胃を健康に保つには、
精神的な健康状態をよくしておくことが大切です。

 

 

ストレスが無い生活は、ほとんど不可能なことでしょう。
ですから、ストレスを上手に解消するほうほうを、
自分自身で発見していくことが大切です。

 

 

ストレスを解消する方法は、
普段の生活のなかで出きることもあるとおもいます。

 

 

例えば、お風呂にゆっくり入ったり、運転中に歌ってみるなど、
他の人に迷惑がかからない範囲で、いろいろ試してみましょう


 
TOP お問い合わせ 相互リンク募集 サイトマップ 管理人おすすめリンク集