胃の不調で、お悩みの方へ

胃の不調時の食品選び(炭水化物)

胃の不調時の食品選び

 

炭水化物

 

 

・穀類

 

米・麺類・パン類・オートミールなどは、
炭水化物を多く含んでいまして、エネルギー源として大切です。
またビタミンB群を豊富に含んでいます。

 

 

よく加熱しますとやわらかく消化が良くなるのです。

 

 

ただし、玄米・雑穀米・胚芽パン・日本そばは、食物繊維が多く
チャーハンや揚げパンなどは油分が多く
中華めんなども消化が良くないので、控えましょう。

 

 

・いも類

 

いも類はビタミンCやビタミンB、ミネラルを多く含んでいます。
特にじゃがいもは食物繊維が少なく消化もいいので、
煮物・マッシュポテト・ポタージュにして食べると良いでしょう。

 

 

ただし、フライドポテトなどの油で揚げたものは、
油分が多くなりますので、消化に時間がかかります。

 

さつまいもはいも類のなかでも、食物繊維が多いですので、
食べるときには裏ごしをしますと、消化がよくなるのです。


 
TOP お問い合わせ 相互リンク募集 サイトマップ 管理人おすすめリンク集