胃の不調で、お悩みの方へ

胃(消化器)の内視鏡検査が受けられない可能性のある方

以下に該当する方は、内視鏡検査ができない可能性があります。

 

 

・局所麻酔剤アレルギーのある場合

 

 

局所麻酔のときに、具合が悪くなったことはないか。

 

 

・値がサラサラになる薬などを使用している場合

 

 

別表を参考にしてください。
また、今飲んでいる薬のリストを、医師に提出しましょう。

 

 

・虚血性心疾患の有無

 

 

狭心症や心筋梗塞など、虚血性心疾患がある場合は、
鎮痛剤を使用すると悪化する恐れがあります。

 

 

・他の高血圧性疾患・心疾患の有無

 

 

高血圧症があると、鎮痙剤の影響で検査前や検査中の血圧が変動し、
検査自体ができなくなる場合があります。

 

 

また、不整脈があると、検査中に心電図監視する必要があるので、
事前に医師に申し出ましょう。

 

 

・緑内障

 

 

鎮痙剤を使用すると、眼圧が上昇し、悪化する恐れがあります。

 

 

・前立腺肥大症

 

 

鎮痙剤を使用すると悪化する恐れがあり、
排尿困難や尿閉(尿が出なくなること)となることがあります。

 

 


 
TOP お問い合わせ 相互リンク募集 サイトマップ 管理人おすすめリンク集